MENU
カテゴリー
カメラやアウトドアなど、趣味のお話は別サイトに移動しました。裏側も見てみる

千葉公園で桜を見たりボートに乗ったりと遊んできた。(2019/3/30の桜)

2019 3/31

子供がボートに乗りたいというので、千葉公園で遊んできました。

千葉市のホームページを見たらちょうど桜も見頃ということで、2年続けての訪問となります。

[kanren id=”387″]
(去年はX-T2使ってたんだなあ。ブログ始めたばかりの頃だ。懐かしい)

 

2019/3/30の時点で満開という発表がされていましたが、まだまだ公園内には蕾の木も沢山残っていたので、もうしばらく楽しめると思います。

桜の期間中、ライトアップや飲食店の出店などもあり休日を過ごすのにぴったり。曇り空だったせいか思ったより混雑もなくて、ゆっくり楽しめるのでお近くの方は是非是非!

目次

千葉公園について

住所:千葉市中央区弁天3-1

最寄駅は千葉都市モノレールの千葉公園駅で、降りて目の前です。
JRの千葉駅、東千葉駅から歩いても10分くらいなので、乗り換えの手間を考えるとこちらもオススメ。

駐車場があるそうですが台数が少ないらしいので公共交通機関で行くのがいいかな。でも、近くにコインパーキングが結構あるので困ることはないと思います。1日最大1000円くらいで停めれます。

詳細は、公式ページにてご確認ください。
[sanko href=”https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/chibakouen.html” title=”千葉公園” site=”千葉市” target=”_blank”]

公園内の写真、桜の様子

千葉公園

この日は残念ながら曇り空。ちょっと肌寒かったけど、園内の喫茶店(カフェ・ハーモニー)で暖かい食事を取りつつ、桜を満喫してきました。

公園内だけでも結構いろんな桜の品種が楽しめます。白いのから濃いピンク、枝垂れ桜まで。池の周りに沢山植えられているので、ボートから眺めるのもオススメです。(30分200円)

千葉公園 桜 花見

千葉公園 桜 花見

千葉公園 桜 花見

千葉公園 桜 花見

千葉公園 桜 花見

千葉公園 桜 花見

園内では野鳥も沢山見ることができます。写真撮りたかったけど今回はあまり出会えず、そして失敗の連続でした。子供はメジロやカワセミに会えたみたいです。(ずるい)

ブレブレだなあ。望遠ほしいなあ。

その他植物

桜以外にも季節の植物が楽しめます。

食事(カフェ・ハーモニー)

先にご紹介した喫茶店で昼食をとりました。かなり細かく気を配っていただいて、食後のデザートやお冷を持ってきてくれるタイミングが絶妙でした。

まとめ

遊具も多いし喫茶店や軽食の販売もあるので、子連れで遊びに行きやすい公園です。

千葉市内には千葉城をバックにお花見できる亥鼻公園もありますが、ゆっくりと芝生なんかにシートを敷いてお花見を楽しめるのは千葉公園かなあと思っています。

立地的にも行きやすい場所なので、ぜひ。

撮影に使ったカメラ(FUJIFILM X-H1 / RICOH GR3)

FUJIFILM X-H1にはXF90mm(お花用)とXF55-200mm(鳥用・・には短かったけど)



 

近い距離での子供や食事、広い風景用にGR3を使用しました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる