千葉近辺に住んでたらきっと遊びに行ったことがある。市川の大慶園でノスタルジックに浸る

大慶園

千葉県市川市にある巨大なゲームセンター「大慶園」。だいけいえん、って読みます。

ゲーセンといいつつ敷地内には「バッティングセンター」「エンジン付きの本格的なカート」「カラオケ」「卓球」などが設けられ、その充実っぷりは千葉県民により語り継がれています。

自分も大学~社会人なりたてのころ同級生や同僚達と何度も行きました。もう15年くらい前の話だけどね。

で、今回ちょっとしたご縁があって千葉つながり(?)のブロガーさん達と一緒に遊びに行ってきたんですが、もうホントに当時のまま。全然あの場所は変わってない。

現像から戻ってきた写真が色々と懐かしい気持ちにさせてくれたので、1ヶ月以上経ってるけど記事書かせてもらいます。書くの忘れてたわけじゃないよ?

そもそも大慶園って?営業時間やアクセスなど。

冒頭にも書いたけど、やたら巨大なゲームセンターです。24時間営業しているので、夜中に行き場を失ったキッズ達がふらっと遊びに行きたくなる場所。と言っても、治安が悪いとかではないのでご安心を。

大慶園自体は24時間営業していますが、カートや卓球などモノによって開放されていない時間もあるので詳細は公式ページにて確認ください。
参考 大慶園遊園地

アクセス

住所:千葉県市川市大町358番地

電車

本数は多くありませんが、最寄駅からバスで行くこともできます。
JR武蔵野線の市川大野駅から京成バスに乗り「市川斎場前」バス停で下車。そこから歩いてすぐ。

駅から遠いので、車で訪れる人がほとんどだと思います。駐車場は当然無料。
オススメは車でGOです。

遊んできた様子を振り返る

早速、園内の雰囲気を写真で振り返っていきます。

いつものX-H1でもいっぱい撮ったんですが、この記事では敢えてフィルムの写真のみで。というわけで、動きの早いカートの写真はありません。みんなの記事が写真充実しているので、後で紹介させてもらいます。

 

車で行くことををオススメしておきながら、今回の移動は公共交通機関。だって遊んだ後はお酒のみたいじゃん?カメラを向けるとどんなときでもノリノリで返してくれる気さくなふたり。

 

野球経験者も多く、みんなかっとばしてた。ここは屋外だけど強力なストーブがあるので、冬でも運動すると暑いくらいです。

 

ちょっとした揚げ物や麺類などの軽食コーナーもあります。というか、近くに食事をとれる場所がないので持ち込むか園内で買うかですね。

 

ふたりの視線の先には、

UFOキャッチャー。大人になってからゲーセンで遊ぶってあまりなかったので新鮮。

 

妙に卓球の上手いはちさんと、どちらかと言うと僕側のしゅんさん。

卓球の合間に雑談タイム。

クーリッシュを売り込むイケメン。

アーテイスト。

 

このちょっと古くて狭いカラオケの雰囲気が懐かしかった。というか、カラオケ10年ぶりくらいだと思います。リモコンとか色々進化してた・・・

 

熱唱するみんなに容赦なくフラッシュを直射しました。「俺んとこ来ないか?

 

そんな感じで朝から夜まで1日遊び倒して、またバスで帰りましたとさ。移動中もこの後の居酒屋を探してくれるふたり。焼肉か炙りしめ鯖かで盛り上がってました。

フィルムの写真で振り返ると、懐かしさが増す

大慶園

この写真たちを見たとき、自分の学生時代を思い出したんですよね。高校とかの部活帰り、仲間とカラオケ寄ったりご飯食べて帰ったり。

その頃みんな使っていたのが写ルンですだったので、実家には近い雰囲気の写真がいっぱい残っています。当時もやっぱりカラオケでフラッシュ焚いてました。

ケータイやデジカメで撮った写真は綺麗だし自分もメインはデジタルを使うんだけど、なぜか記憶に残っている写真はフィルムばかり。きっとこの日の写真も、いつか懐かしい気持ちで振り返れる気がしています。

現像代とかちょっとコストはかかるけども、未来の自分にプレゼントだと思って少しずつフィルムの写真を残しています。みなさんも写ルンですをカバンに入れといて、思い出したときに撮るくらいの緩さから楽しんでみませんか?

この日の使用カメラとフィルム

全てナチュラクラシカで撮影。どうしても写真に日付を残したくて衝動買いしたカメラ。大好き。


卓球の雑談くらいまでがポートラ800。やっぱりいいフィルム。

X-TRA400はすでに廃盤が決まっていますが、まだ手に入ります。値段もあまり高くないし、使いやすい。

一緒に遊んでくれたみんな(順不同)

写真上手な人たちなので色々刺激もらったし、とにかくノリが良く気遣いに溢れたみんなのおかげで楽しく過ごすことができました。この日の様子を紹介してくれてるので、ぜひ見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です