僕も南房総で最高の一日を過ごしたい。

cafe GROVE 海

日記のようにお出かけした記録を垂れ流しているこのブログですが、職場が変わってから全然更新ができていませんでした。

7月が2記事、8月が4記事ということで、ちょっとこの辺で何か気合い入れないとどんどんブログから遠ざかってしまいそうな危機感を感じている今日この頃です。

いっそ、ブログ名とか変えちゃう?

ちばろぐZ」とか「Z-CHIBALOG」とかにしたら、新シリーズ感あって良いよね。でも、強敵出てくるのやだなあ。アンチ怖い。。

そんなことを思ったりしながら、何か書くための刺激を求めてあの羨ましいコースをまわってきました。周期的に青空と大雨が繰り返す不思議な天気でしたが、雲の表情も楽しめる1日になりました。

MEMO
この記事は、コトバコで書かれている「千葉県 南房総で過ごす夏、写真仲間との最高の一日」を参考にさせてもらっています。

とにかくずるい 良い写真がいっぱいなので、必見です。

まずは富津市にあるcafe GROVEで昼食を

cafe GROVE 駐車場

土曜日の11時半頃の到着だったので並ぶことも覚悟して行ったのですが、幸運にもサクッと駐車して入店することができました。

Z6 花

駐車場付近に咲いているムクゲの花。(ムクゲであってるかは知らない)

cafe GROVE

まさに「森のなかのカフェ」。

cafe GROVE

お店の方に歩いていくと、すぐ店員さんが案内してくれます。この日も気持ちのいいテラス席を選ばせてもらいました。

cafe GROVE アジアンライス

cafe GROVE コーヒー

アジアンライスとコーヒーをいただきました。

子供も季節限定のマフィン(多分、桃とクリームチーズのやつ)に大満足。写真撮る前に食べられちゃいましたけど。

cafe GROVE 森

食べた後は少し森の方を散歩させてもらった後、お店裏の海に。

cafe GROVE 海

cafe GROVE 海

厚い雲に覆われ時折雨にも降られましたが、この空の色!

遠くにはうっすらと富士山も見ることができました。これは方角的にも、夕暮れ時に来たら最高なんじゃなかろうか。人、撮りたい。

美味しい食事と気持ちいのいい時間、最高の眺めを堪能し、また来たいねって話しながらcafe GROVEを後にしました。

cafe GROVEの営業情報・アクセスなど

住所:千葉県富津市亀田1237


館山自動車道 富津中央ICを降りて15分程度。無料の駐車場あります。(10台分くらい)

道中狭い道が続くので、運転にはご注意を。

電車
JR内房線 佐貫町駅から、歩いたら20分くらいはみた方がいいかもしれません。

営業時間:11:00 〜 17:00(火水定休)

参考 Cafe GROVE(カフェ グローブ)

南房総に向かう途中、富津金谷のザフィッシュに立ち寄り

富津 金谷 ザフィッシュ

うん、フィッシュだね。ハゼ?

富津 金谷 ザフィッシュ

この辺りは釣りに来たり鋸山登ったりとちょいちょい遊びにくるのですが、このザフィッシュには毎回立ち寄っている気がします。

お土産も売ってるし、近くには美味しいご飯やさんも多い。そして、景色もいい。

満ち潮の時間にあまり海に近づくと、波浴びるけどね!

最終目的地は館山の沖ノ島海水浴場

沖ノ島海水浴場

ここの浜はとにかく水がきれいで、海と空の青さが印象的。この日は24mm-70mmのズームレンズでしたが、もう少し望遠寄りの単焦点でポートレートなんか撮りたくなっちゃう。

9月ということで海水浴シーズンは終わっていますが、テントなんかを張ってのんびり浜辺で過ごす方が沢山いました。

沖ノ島海水浴場

着いた瞬間に大雨が降って来たので島中央部の森に逃げ込んだのですが、湿った草むらの中を普通にカニが歩いてました。無人島っぽくて息子のテンションが爆上げ。

盛り上がりった気分のまま森を抜けて、南側の磯に。
沖ノ島海水浴場 磯

沖ノ島海水浴場 カニ

必死にカニを捕まえようとする息子。虫あみがないとちょっと厳しいかもね。

沖ノ島海水浴場 磯

島周辺では、カヌーに乗ったりシュノーケルもできるみたい。

沖ノ島海水浴場 磯

沖ノ島海水浴場 磯

この透明度だもの。千葉のポテンシャル高い・・・。

って感じで遊んでいたけど、また雨雲が迫って来たのでこの辺で撤収。

まとめ

cafe GROVE 海

移動距離としてはなかなかのものですが、高速道路が延びているので意外と半日くらいあれば遊べるコースです。

どこか1カ所に絞って満喫するもよし、この日のようにドライブしてもよし。ちょっと不便な場所かもしれませんが、その分最高の景色が待っています。遊びにきてね!

使ったカメラ(NIKON Z6 / NIKKOR Z 24-70mm f/4)

ブログはリニューアルしないけど、カメラが変わると気分転換にはなりますね。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA