【千葉市若葉区】富田都市農業交流センターで満開の芝桜とネモフィラ

自然が大好き。くろしばです。

千葉で芝桜が楽しめる「富田都市農業交流センター」に行ってきました。

インターネットで調べるとこちらの芝桜がすごい!という情報を度々目にするので、行きたいなあと思いながらも混雑具合などを心配される方いらっしゃるかと思います。

結論から言うと、道中の渋滞もありませんし気軽に訪問できる場所と感じました。

簡単にですが、訪問記を書いてみようと思います。

アクセス

千葉市若葉区富田町711-1

駅からはかなり離れているため車がないとちょっと厳しいところですが、駐車場や入場料は無料なのがありがたい。

芝桜全盛期の日曜日でも、渋滞等なくスムーズに駐車することができました。

どんなどころ?

芝桜

芝桜がとても有名で、毎年多くの人が訪れます。

今年はかなり暖かいため開花も早く、すでに満開となっていました。

また、こちらでは一面のネモフィラも楽しむことができます。
ネモフィラといえばひたち海浜公園が有名で、私も一度は行ってみたいと思っていますが中々遠いので実現できていません。

ひたち海浜公園と比べてしまうと小規模ではありますが、それでも十分に楽しむことができましたのでお近くであれば訪問の価値ありかと思います。

野菜の直売もあります

農業交流センターということで、野菜の直売も行われています。
収穫したての野菜ということで鮮度も高く、多くの方が購入されていました。

ちょっとした軽食も販売されており、特に焼き芋は絶品でした!値段も、スーパーで買う焼き芋の半額以下だったと思います。

広場ではテントを広げるファミリーも

こちらは花畑以外のスペースも広く、木陰にレジャーシートや簡易テントを張って昼食を楽しむファミリーもたくさんいました。

お弁当を持ち込んで、お花見がてら広場で軽い運動を楽しむことができるのでちょっとした公園感覚で遊びに行くこともできます。

トイレも清潔に管理されており、小さい子供連れでも過ごしやすい場所と感じました。

特徴的なのが、犬も一緒に入場できること。
キャンプ場などでは入場料を支払って犬を連れて行けるところもありますが、こちらは全て無料です。素晴らしい!

食事について
お団子や焼き芋などは売られていますが、人気が高く売り切れてしまうことが多いようです。
一日ゆっくり過ごされる場合は、お弁当などは持参がオススメです。

季節を楽しむ

ネモフィラ

芝桜やネモフィラの時期はそろそろ終わりが近づいていますが、6月下旬からはブルーベリー摘み、10月には栗拾いなど、季節の収穫も楽しむことができるそうです。

混雑する時期は臨時駐車場も用意され、しっかり誘導もしていただけるので訪問しやすい環境かと思います。

子供にはたくさんの自然と触れ合う機会を作ってあげたいと思っているので、これからも定期的に遊びに来たいと思える場所でした。

参考 千葉市富田都市農業交流センター千葉市富田都市農業交流センター
富田さとにわ耕園 X-H1作例再訪 富田都市農業交流センター(富田さとにわ耕園)。X-H1とタムキューでコスモスを撮ってきました コスモスまつりも見てきました!

遊びに行く時には、持ち運びに便利な折りたたみチェアも!

【レビュー】ヘリノックスのチェアはキャンプだけでなく普段使いにも便利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です