MENU
カテゴリー

FUJIFILM X-H1とTAMRON SP AF 90mm(タムキュー)の作例です。

2018 9/25

こんにちは。くろしばです。

前回の記事では「TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO」を購入した経緯や使用感などをお伝えしました。

[kanren id=”2646″]

でも皆さん気になるのって、タムキューが富士のフィルムシミュレーションでどのような色を出してくれるかですよね!

と言うことで、所有しているX-H1で撮影したサンプルをご紹介します。

技術が足りずピントの甘い写真もありますが、「色」の参考にはなるかと思いますのであえて載せます。戒めです。

作例中心にサラッといきます。

[note title=”今回の使用機材”]




[/note]

目次

作例紹介

全て「手持ち」+「撮って出し」です。X-H1の手ぶれ補正やJPEGの参考にどうぞ。

小物

SP 90mm 作例

室内で腕時計を。絞りは開放(多分)

植物

SP 90mm 作例

ナンテンの紅葉。

SP 90mm 作例

この季節、彼岸花ははずせません

SP 90mm 作例

タマスダレ

SP 90mm 作例

ヒガンバナ科なんだって

SP 90mm 作例

ジニア。色とりどり。

SP 90mm 作例

木の幹。

タムキュー 作例

ツルバキア

タムキュー 作例

オオスカシバ。もう少し止めたかった。

タムキュー 作例

コスモスの作例ってピンクが多いけど、オレンジも好き。ベルビア。

タムキュー 作例

ピント合わず

タムキュー 作例

前ボケのつもりが全部ボケた

タムキュー 作例

距離が取れるので蝶は撮りやすい

スナップ的なやつ

SP 90mm 作例

水滴撮りますよね

SP 90mm 作例

少し離れても雰囲気がある

SP 90mm 作例

クラシッククローム

タムキュー 作例

遊具

タムキュー 作例

立ち入り禁止

タムキュー 作例

一応牧場です。

タムキュー 作例

枯れた雰囲気もいけます

SP 90mm 作例

X-H1の手ぶれ補正で夜も活躍

人物

タムキュー 作例

換算135mmが使いやすい

タムキュー 作例

クラシッククロームの肌色

遠景

タムキュー 作例

色のり良いですよね

タムキュー 作例

キャンプ行きたい

まとめ

作例のジャンルが偏っているのは申し訳ないところですが、やっぱり花を撮りたくなるレンズです。

ただ独特の柔らかさは人物にもピッタリですし、クラシッククロームをあてたスナップなんかも個人的には好きです。

改めて、汎用性の高い良いレンズだと感じています。

おまけ

マクロレンズが楽しくてつい花を撮ってしまいますが、そんなに花について詳しいわけではないので記事にしようにも名前がわからない。。

と言うことで、以前書いた「GreenSnap」というSNSで詳しい人たちに教えてもらいました。

[kanren id=”468″]

おまけ2

タムキュー、フルサイズでも使えます。

と言うことは、Kマウントのフィルムカメラでも使えます。

失敗だらけでお見せできる写真がほとんどありませんが、ちょっとだけ。

タムキュー フィルム

タムキュー フィルム

タムキュー フィルム

[say]2度美味しい。ピント合ってないけど。[/say]

X-H1に関する記事はこちら


[tagpost id=”43″ num=”3″]

タムキューに関する記事はこちら


[tagpost id=”52″ num=”3″]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる