2019年11月中旬の成田。紅葉がいい具合。(Nikon Z6 / NIKKOR Z 85mm f/1.8 S)

紅葉 始まり

この時期の被写体といえばやはり紅葉。
いや正直あまり得意ではないんだけど、自然の中で季節を感じられるのが好きなのです。

で、ちょっと前になるんだけど11月中旬の日曜日、ツイッターで交流させてもらっているラプラスさんさなさんにお声がけいただき、成田を散歩してきました。

日程を決めたのは結構前だったと思うんだけど、ちょうど紅葉の見頃だし天気も良かったし、これは日頃の行いというヤツだ。

うっかり手元にあったNIKKOR Z 85mm f/1.8 Sの初陣にぴったりじゃないか。

先ずは昼食を。参道沿いのお店で

集合がお昼だったので、とりあえず参道にある「ビストロコパン」さんで親交を深めます。薄々気づいてはいたけど、もしかしてこのお二人富豪か?

フレンチと聞いてちょっと緊張もあったものの、美味しいし内容を考えると安かったしいいお店だったな。お店のレビューが書けるほど写真撮っていないのが残念。

お店の中で標準ズームから85mmに付け替えたので、これ以降の成田山は85mmだけで撮り歩きました。

成田山新勝寺

成田山新勝寺

成田山新勝寺

成田山新勝寺

中望遠ならではの圧縮感、やっぱり好きですね。

でも、気がつくと縦構図で撮りたくなってしまうのがブログ用としてはつらいところ^^;

成田山公園

成田山公園 紅葉 秋

公園内は一面が紅葉している感じではなくて、緑と赤、黄のコントラストが楽しめる感じ。
体感としては紅葉3割くらいといった感じかなあ。

成田山公園 紅葉 秋

成田山公園 紅葉 秋

成田山公園 紅葉 秋

成田山公園 紅葉 秋

一面の紅葉というより、枝先や気になる1本など部分的に切りとるような写真が好き。

成田山公園 紅葉 秋

成田山公園 紅葉 秋

紅葉以外を撮ってもいいよね?

成田山公園 紅葉 秋

これは手持ちで。85mmでシャッタースピードが1/2.5秒。手ぶれ補正がないと遊べない写真ではあります。Z6ありがとう。

日も暮れてきたので帰路に

夜はラプラスさん一押しのお店で。

お店の選定から予約など、まるっとお世話になりました。ありがとうございます。

NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sの所感

レビューについてはしっかり使い込んだ後に書きたいと思っているんですが、Zレンズにハズレなしと言われる通り85mmについても弱点のない良いレンズということは感じました。

絞りに関係なくピント面はシャープだし、ボケも素直でキレイ。そして、オートフォーカスもスッと合う。ここには載せていないけど、Z6の瞳オートフォーカスと組み合わせたら人を撮るのも捗ります。

紅葉を撮っていると「もうちょっと寄れたらなあ」思うこともありましたが、それはもしかしたら以前使っていた富士のXF90と比べてしまっているからかも。

F値1.8のレンズとしては高価な印象もありますが、使ってみてやっぱりZ6の本気を見るならZレンズだなって。気に入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA