MVNOからソフトバンクに戻ったらすごく快適になった

生産性を買いました。くろしばです。

通信費を大幅に節約できる格安SIM、いいですよね。私もここ数年、契約先を何度か変更しながら格安SIMを使っていました。

大手キャリアに比べ月々の支払は半額以下になりましたし、それぞれの会社が独自性の高いサービスを展開している点で選ぶ楽しさもありました。

殆どの点で満足していましたが、仕事や調べものなどケータイに依存する部分が増えてくるとともに、速度面やエリアなどを重視したいと考えるようになります。

時代に逆行する流れかもしれませんが、MVNOから大手キャリアに変更して今感じていることを書きたいと思います。

MVNO時代

一番のメリット、料金については本当に満足していました。
通話は少ない方なので、月2,000円程度でおさまっていたと思います。

シンプルな契約や料金体系は好感が持てますし、他の利用者とパケットを分け合う仕組みやSNSの通信をカウントしないなど、各社のサービスも差別化されているため、自分に合った会社を選ぶことでとてもお得に利用できていました。

そこまで満足していたのになぜ大手キャリアに戻ったかというと、「速度」と「エリア」について我慢をしながら使う状況に疑問を感じるようになってしまったためです。

MVNOはその仕組み上、どうしても速度面では大手キャリアには敵いません。
そこは理解して使っていましたし、一般的な利用であればそれほど大きな問題にはならないと思います。

私の場合は、仕事や生活環境が変わることでケータイの担う役割が大幅に増していました。

電車移動などのわずかな時間に資料の確認やメールの返信などを行う必要があり、速度の低下や繋がりにくい状況がすごく時間をロスしているような感覚が強くなってしまったのです。

そして、ケータイは毎日使うものだし作業効率にも直結するのであれば、料金が高くてもそれに見合う価値があると考え、大手キャリアに戻ることとなります。

大手キャリアに戻って

MVNOを使っていた時にストレスだった「速度」や「エリア」について、全く不満がなくなりました。
今まで圏外だった地下鉄内もほとんどつながるようになりました。

速度に関してはSIMカードを差し替えてすぐにその違いが体感できるほどで、本当に快適に利用できています。

大げさに聞こえるかもしれませんが、同じ5分間の作業をしたら、倍は効率が上がったんじゃないかと思うくらいです。

もちろん料金は相応に高くなりましたが、自分の時間を買っていると考えると「戻ってよかった」と感じています。

ちなみに私は今SoftBankを利用しています。
色々と割引を適用し、なるべくコストを抑えながら利用しています。

  • 家にあった5年前のスマホを下取りに出すことで月450円引き
  • 自宅のネット回線がNuro光だったので、おうち割で月1,000円引き
  • ヤフープレミアム会員が無料付帯ということで、今まで加入していたものを解除し月462円引き
  • 普段からよく利用するYahooショッピングが、常にポイント+5倍

おとくケータイ.netからSoftbankを契約したらすごくお得だった

私の場合、インターネットの代理店おとくケータイ.netからSoftbankの契約をしました。

ネットでケータイの契約って難しい印象があるかもしれませんが、こちらのサービスを使ってみて感じたのが「対応が的確で安心できる」こと。

メールや電話で何度か質問させていただきましたが、社内でもやりとりが共有されているようでスムーズに対応いただけました。正直、対応に関しては実店舗のソフトバンクショップより上と感じています。

そしてこちらから申し込んだ一番のメリットが、大きなキャッシュバックです。

ケータイの売り方が変わって、今は実店舗で高額なキャッシュバックは見かけなくなりましたよね?

まだ、あるところにはあるみたいです笑

こちらのお店に、気になる機種の価格を問い合わせしてみてください。いきなり、結構なキャッシュバックが提示されると思います。

私の場合は「他店のキャッシュバックと同額だったこと」「提示された月々の値引きより一括のキャッシュバックが嬉しい」旨を伝えたところ、希望通りの提案をくださいました。

具体的な契約条件を書くことはできませんが、キャッシュバックで受け取った金額を24ヶ月に換算し月々の料金と相殺したと考え得たら、MNPとちょっとしか変わらないんです。

すごくお得に、快適な環境でケータイを使えており大満足です!

ただ、私の場合は問題ありませんでしたがちょっとだけ注意点もあります。

連絡や契約時のやりとりはとてもスムーズですが、ソフトバンクでの審査や商品の発送でどうしても切り替えに1週間近くはかかってしまいます。

更新月などですぐに切り替えが必要な方は、間に合うか相談してからの判断が良さそうです。

くろしば

自分は実店舗で何時間とか待ってるのが苦手なので、メールや電話で空いた時間に手続きできるのがうれしかった!

まとめ


格安SIMはとても魅力的で、多くの人にオススメできるサービスだと思っています。

ですが、重視すべきポイントはその人とケータイの関わり方によって大きく変わってくるものだと思います。

一概に「安いから」という理由だけで乗り換えず、自分に合ったサービスを選ぶことで費用以上の満足を得られるかもしれません。

  • レジに並んで、スマホでポイントカード開こうとしたら中々開かなくていつもハラハラする
  • 乗換案内、結果が返ってくる前に電車が来ちゃった

こんな経験をお持ちのあなた!
もしかしたら、大手キャリアを見なおしてもいいのかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA