【LODGEコンボクッカー】キャンプに行けないので家で焼いた

こんにちは。くろしばです。キャンプに行きたいです。

きっかけはshirofilmさんのツイート。

ぼーっと焚き火を眺めながら、ゆっくり流れていく時間。非日常の中で研ぎ澄まされる感性。羨ましい!

もうデイキャンプでもいいから行きたいってなことで息子にオファーしたら、動物園以外は気分じゃないと言われ泣く泣く断念。。

せめて食べ物だけでもキャンプの雰囲気を感じたい!という事で、無駄に時間をかけて夕飯作ってきました。

LODGE(ロッジ)のコンボクッカー登場

コンボクッカー
コンボクッカー

キャンプ料理といえばダッチオーブン!なのですが、うちの場合は自宅でも使いたいので「コンボクッカー」という商品を愛用しています。

深さの違うスキレット2枚セットみたいな商品で、とにかく汎用的に使えるのが魅力。

参考 コンボクッカー10 1/4インチLODGE

難点といえば、ちょっとした筋トレになるくらい重いことでしょうか。

この重さが美味しい料理の秘訣だと自分に言い聞かして無理やり引っ張り出します。

調理開始

キャンプ飯といえば肉。コンボクッカーの浅い方を使って、肉を焼きたい。

この際、肉であればバラ肉でもなんでもいいので焼いて食べたい。

ということで冷蔵庫を捜索した結果、今回のターゲットはこちらとなりました。

しば

肉ないじゃん!

コンボクッカーで餃子を焼きます

手順1
スキレットを熱して、油をなじませます

手順2
いったん火を消して餃子を並べます

手順3
中火で焼き色をつけます

焼き色薄いけど、もっと焼いた方がいいのかしら?
手順4
水を投入して蒸し焼きにします

水を入れて、

もう一方のスキレットを蓋にします。

これをできるのが、コンボクッカーのいいところ。

手順5
水分が飛ぶまでそのまま焼きます

水気を・・あれ?

これ確実に水の分量間違えたやつだ。

手順5
完成

無理やり水分を飛ばして焼き色つけて、いただきます!

美味しい餃子の焼き方については、餃子の王将公式ページを参照ください。
参考 国産生餃子の美味しい焼き方餃子の王将

実食

見た目はアレでしたけど、めちゃくちゃ美味しかったです。

そりゃ、王将で買ってきた餃子だもの。美味しいわ。

スキレットで作ると、普段と同じように作っても断然美味しく出来上がる気がします。

手間も跳ね上がりますが、それこそキャンプの醍醐味ですよね。(※ここは自宅)

後片付け

使用後はお湯とタワシで洗って、水気を飛ばした後に油を塗って保管します。

注意
スキレットは使い続けることで油が馴染み、だんだん手間のかからない道具に育ってきます。

洗うときに洗剤を使ってしまうとせっかく馴染んだ油を落としてしまいます。

洗剤、ダメゼッタイ。

まとめ

自宅でも使えるコンボクッカーはとても便利。

でも、水加減はとっても大事。

ちゃんと料理できる人が使うと、もう色々夢が膨らむので公式ページのレシピを眺めてみてください。

参考 レシピLODGE

ちなみに、私が一番上手に作れた料理は焼き芋です。

おまけ

お気づきかと思いますが、私料理できません。

キャンプ気分を味わいたいだけで、こんな簡単なことやるにも結構時間かけてます。

その間子供はつまらなそうにしているわけですが、Amazonプライムでビデオ見放題だったことに気がつき、救われました。

結局動物園も行きました
千葉市動物公園 【千葉市若葉区】格安望遠レンズ1本持って千葉市動物公園に行ってきた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です