FUJIFILM X-H1で印旛沼の朝日を撮ってきた。水面に写る雲がキレイ。

佐倉 印旛沼 日の出

このブログでは何度か紹介させてもらっているおなじみの場所、千葉県佐倉市の印旛沼。

ふるさと公園の風車やバス釣りなんかが特に有名ですが、朝日や夕日など絶景を楽しめる撮影スポットでもあります。

 

前日散歩に行った鹿野山が霧のため朝日を見ることができなかったので、印旛沼でリベンジしてきました。

撮影も楽しかったけど、ぼーっと眺めていたい気持ちよさのある場所です。

しば

写真は全て撮って出しなので、色の参考にどうぞ。
最後の2枚がフィルムシミュレーションのエテルナ、他は全てベルビアです。

撮影場所

日の出を見たいので、印旛沼を東に臨む位置取りで。

今回は「アサヒナボート」さんを目印に向かいました。

X-H1で撮る印旛沼の朝日

日の出時刻の15分前に到着。
車を停めると、すでに5名くらいの方が三脚を立てて撮影を楽しんでいました。

日の出前

佐倉 印旛沼 日の出

マゼンダとオレンジの混じりあう良い時間。

次はもう少し早く来て、青の濃い空も撮りたいなと思った。

 

佐倉 印旛沼 日の出
少しずつ空が明るくなってきた。

この日は無風で水面が穏やかだったので、反射する雲がすごく綺麗だった。鳥みたい。

 

佐倉 印旛沼 日の出

望遠側の55mmで、オレンジ色のあたりを中心に切り取ってみる。

 

佐倉 印旛沼 日の出 釣り人

佐倉 印旛沼 日の出 釣り人

だんだん釣り人さんも増えてきた。
いいなバス釣り。そういえば船舶免許持ってたな。ペーパー船長だけど。

日の出

佐倉 印旛沼 日の出

日の出は6時10分くらい。ちょうどこのタイミングで人も増えて、一斉に撮り出した。

いいよね、日の出。すぐ雲に隠れたけど。
「あ、出た!」って思ってから1分くらいでここまで登って隠れちゃった気がする。

日の出からちょっと時間が経った後

佐倉 印旛沼 日の出

撮影を終えて帰る人もたくさんいたけど、折角来たのでのんびり眺めてた。もう7時近かったかな?

日差しの色が暖かいし、船に当たる光もドラマチックだと思いません?前日、霧に包まれた記憶はもう昇華された。

エテルナで撮ってもいい雰囲気

佐倉 印旛沼 日の出

佐倉 印旛沼 日の出

この2枚はフィルムシミュレーションのエテルナで。早朝の静けさや穏やかな雰囲気にすごく合いますよね。

撮影を終えて

この日は結構雲多めだったと思うんですが、そんな空の表情もいいと思いません?

個人的には、日の出から大分時間が経ったあとの写真が一番良い雰囲気で撮れたと思っているので、ぜひお寝坊さんも遊びに行ってみてください。

しば

撮って出しでこの雰囲気が出る富士フイルム、やっぱり好き。
あとは腕を磨くのみ。

この後も撮りに行っています

印旛沼 朝日 フィルムシミュレーション ベルビア富士フイルム X-H1で撮る印旛沼の朝日。風景用のフィルムシミュレーションを試してきた。

X-H1に関する記事はこちら

佐倉ふるさと広場 風車のひまわりガーデン佐倉ふるさと広場で開催された「風車のひまわりガーデン」を撮ってきた。千葉公園 大賀ハスFIJIFILM X-H1とXF90mmで撮る蓮の花。朝の千葉公園を散歩してきた。写真ギャラリー:銚子観光(マリーナ、屏風ヶ浦)

XF16-55に関する記事はこちら

写真ギャラリー:銚子観光(マリーナ、屏風ヶ浦)銚子電鉄 銚子駅写真ギャラリー:銚子観光(銚子駅~漁協)写真ギャラリー:銚子観光(外川駅、外川港、千騎ケ岩、犬岩)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA