ふるさと納税 申し込み後〜返礼品が届くまで

自治体の力の入れ具合が見えてしまいます。くろしばです。

先日、期間固定のTポイントを使ってふるさと納税した記事を書きました。

期間固定Tポイントのお得な使い方【ふるさと納税】

自治体から書類や返礼品が届きましたので、こちらでご紹介します。

1.受領証明や手続き用の書類が届く

納税から1週間も経たないうちに届きました。

届いた書類

  • 「ふるさと寄付金」受領証明書
    →確定申告する場合、必要になります。
  • お願いした返礼品の内容や発送についての確認
  • 寄付金税額控除に係る申請特例申請書(ワンストップ特例の書類)
     →私の住所や氏名など、印字済みでした。
  • 返信用の封筒

今まで色々な自治体に寄付してきましたが、ここまで準備していただけるととてもありがたいですね。

自治体によって「申請書は未記入」だったり「返信用封筒」は用意されないケースも多々ありました。時間にして10分程度の短縮ではありますが、このような細かいところに気が利く自治体というのは、個人的にやっぱり好印象です。

必要な手続き

手続きについては、
寄付金税額控除に係る申請特例申請書にマイナンバーなど数項目を追記し、「マイナンバーの証明書」「身分証明書」のコピーとともに返送するだけ
で確定申告が不要となります。

とても簡単ですね!

2.返礼品が届く

こちらは納税から約2週間ほどで届きました。

どーん!

しゃぶしゃぶ用のお肉って、普段使いしやすくていいですよね!1キロ!
冷蔵で届いたので、小分けにして冷凍保存すれば日持ちもしますし、家計的にも大助かりです。

ちなみに、近所のスーパーで買ったらこれだけで2,000円近くすると思います。
1口分の寄付で自己負担の2,000円はほとんど回収できてしいました。

今年中にまだ数口の寄付をする予定です。
やっぱり、ふるさと納税はお得!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です