【フィルム作例】Kodak GOLD200で撮る初秋(Pentax MX / smc PENTAX-M 50mm F1.7)

Kodak GOLD200 花の作例

私の中で一番使用頻度の高い、お気に入りフィルム「Kodak GOLD200」が現像から戻ってきました。

写真を見返してみると、9月頃に1ヶ月くらいかけて撮っていたようです。

すでにちょっと懐かしさを感じる写真もあるのですが、この振り返りの時間もフィルムの醍醐味だなって。

ただ写真を貼っていくだけですが、機材&フィルムの作例として残しておきます。

息子と出かけた新宿御苑

自分のSuicaで自動改札通ることに憧れていた息子氏。親としては子供料金とはいえ二人分の運賃が発生するのは痺れるものがあります。

フィルムで撮る新宿御苑

友人にも会うことができました。
(新宿御苑、ボールは大丈夫らしいけどフリスビー禁止なんですって。知らずに渡して注意されちゃったみたい。ごめんね。)

しむさんぽ翌日の亥鼻公園(いのはな亭)

フォトウォークイベント「しむさんぽ」で他の班が食べてたかき氷がとんでもなく美味そうで翌日伺いました。

いのはな亭

こじんまりとしたお店だけど、良い雰囲気でしょ?

彼岸花を撮った

Kodak GOLD200で撮る彼岸花

Kodak GOLD200で撮る彼岸花

道路脇に咲いていた彼岸花を撮っただけ。

毎年名所を撮りに行きたいという思いはあるのですが、意外と咲いている期間が短くて叶わずにいます。

それでも、ちょっと歩けばこれだけの被写体に出会えるのはありがたいことですね。

どこか忘れたけど駅とか途中の道とか

カメラの調子が良くないのか、コマが重なってしまいました。

でも、写真からとても鮮やかな夕焼けが見て取れるので貼っておきます。GOLD200で撮る空が好き。

Kodak GOLD200 花の作例

↑レタッチの練習するのにテーマが欲しいなと思ってフィルムの仕上がりをイメージしたんだけど、正解が返ってきたら全然雰囲気が違かったやつw

現像はPhotolabo hibiさん

最近はずっとPhotolabo hibiさんにお願いしています。安定して1週間程度で仕上げてくれるし、色味も好みということで。

仕上がりを待つ時間のわくわくする感じも好きですが、それでも2週間越えると少し長く感じちゃうわがままな人間ですw

他の作例はこちら

コンタックス G2【レビュー】CONTAX(コンタックス) G2購入。使っていてワクワクするフィルムカメラです。Kodak GOLD200 / smc PENTAX 50mm F1.4作例(2019春)Kodak GOLD200Kodak GOLD200(ゴールド200)の作例紹介。暖かい色味の使いやすいフィルム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA