キャラレターが届きました。6歳になった息子も大喜びで父満足。

キャラレター

こんにちは。くろしばです。

だいぶ前に申し込みをした「キャラレター」。

【キャラレター】子供の誕生日に好きなキャラクターから手紙が届くらしい

息子の誕生日を迎え、こちらも無事届きました。

実際のところどうだったのか、ちょっと感想を書いてみます。

届いたもの(内容)

  • 手紙(これがメイン)
  • シール
  • ポストカード

ちなみに、以前の記事にも書きましたが「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」を選択しています。

手紙

息子が6歳ということもあり「幼児向け」を選択していたので、漢字が使われない優しい文章となっていました。

幼児向けなら自分で読めるし喜びも増すかな?と思いましたが、実際はカタカナがまだ読めず、ちょっと厳しかったみたいです。

内容的には申し込み後に登場した新キャラも反映されていて、最新内容にアップデートされるのはいいなと思いました。

シール

普通のシールですね。。

受け取り後5分でカラーボックスに貼ってありました。

ポストカード

キャラレター

こんな感じのカードと、紙製の写真立て。

リビングのテレビ台に飾ってあります。(家族の「余計なことしやがって」という視線は気づかない事にします)

しば

紙製の写真立て、1分かからないで作れるような簡易的なものなんですけど子供は楽しそうに作ってました。狙ってるわけではないと思いますけど、幼稚園の頃って簡単な工作がすごく楽しかったりもするので、これもアリ。

総括:ちょっと値段は高いけど、子供は喜ぶ

発送時にメールが届いたので、「今日届く」という事は事前にわかっていました。

あえて知らんぷりして息子がポスト見にいくの待っていたんですけど、手紙を見つけたときの表情だけで1,700円分の価値はあったかなと思います。

「なんで誕生日知ってるんだろー!すごい!」って騒いでたので、やっぱり6歳くらいの子供が一番対象としてはぴったり来るのかな?

まだ手紙やカードなんかを大切に取っておくような歳でもないし結構手荒に扱われているのはまあ覚悟の上です。

「手紙」や「カード」などの商品よりも「体験」をプレゼントしたという事で、結果的には成功だと思っています。

しば

ルパンレンジャーに「おやつ食べ過ぎ」って言われちゃった・・とボヤいてました。そう言えば自由コメントに書く事なくて、そんな感じの投げやりな事書いたような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA