FUJIFILMならスマホアプリ「CAMERA REMOTE」でリモコンいらず。手ブレ防止にも!

X100F 接写

こんにちは。くろしばです。

FUJIFILMのカメラを使っているみなさん、スマホアプリ「CAMERA REMOTE」使ってますか?

以前の記事でもBluetooth連動やスマホ経由でのファームウェア更新など、その便利さをお伝えしてきました。

今回はその続編として、「リモート撮影」についてご紹介します。

昔はオプションのリモートレリーズを用意する必要がありましたが、今はスマホさえあればOK。

マクロ撮影や夜間など、手振れが気になるシチュエーションでも活躍する機能です。ぜひ活用ください。

MEMO
Bluetooth対応機種(X-H1など)と、非対応機種(X100Fなど)で少しだけできることに差があります。詳細は後述します。

リモート撮影

スマホの画面で撮影画像を確認し、シャッターを切ることができます。
F値や露出補正の変更、オートフォーカスも可能。

 

Bluetooth対応/非対応どちらの機種でも利用できるメニューです。

  • STEP1
    カメラの設置
    X100F 接写

    X100Fかっこいい

    カメラをいい感じに設置します。ミニ三脚があると何かと便利です。

  • STEP2
    スマホとWIFI接続し、アプリ起動
    FIJIFILM CAMERA REMOTE

    左上の「リモート撮影」を利用します。

  • STEP3
    撮影情報の確認、パラメータ等設定
    FIJIFILM CAMERA REMOTE

    画像の確認。各種パラメータの変更も可。

    画面中央、赤丸のボタンで撮影です。

  • STEP4
    撮れました
    X100F 接写

    もっと接写でビシッと撮れれば、便利さをお伝えしやすいのですが。。ご容赦を。

しば

X100Fのようなチルト液晶を持たない機種だったり、日中の炎天下でモニター確認しにくいような状況でありがたい機能です。

リモートレリーズ

昔からよくある、カメラの無線レリーズですね。

画像の確認やパラメータの変更はできませんが、軽快に撮影することができます。セルフタイマーの代わりにどうぞ。

 

Bluetooth対応機種のみ使用できるメニューです。

撮影の流れは上の「リモート撮影」と同じなので、違いだけさらっとご紹介します。

FIJIFILM CAMERA REMOTE

右下の「リモートレリーズ」を利用します。

FIJIFILM CAMERA REMOTE

撮影ボタンだけのシンプルな画面です。

FIJIFILM CAMERA REMOTE

上にくいっとするとシャッターが切れます。軽快。

しば

自分の場合カメラ側で各種パラメータは設定することが多いので、シンプルに使えるこっちが好きです。

CAMERA REMOTE使ってね!

FUJIFILM Camera Remote

FUJIFILM Camera Remote

FUJIFILM Corporation無料posted withアプリーチ

富士ユーザーのみなさまとお話しさせていただく中で、CAMERA REMOTE使っていない方も多くいらっしゃることがわかりました。

ちょっと接続までが遅かったり手間のかかる面はありますが、機能としては結構便利なものが揃っています。

ざっくりした紹介ですが、この記事をキッカケにちょっとアプリも使ってみようかな!って感じてもらえたら幸いです。

CAMERA REMOTEのこと、他にも書いてます

Bluetooth連動による時刻、位置情報連動について、記事の奥底に。。

X-H1FUJIFILM X-H1レビュー 未熟なウデをカバーしてくれる相棒になりそうです!

アプリ経由で、ファームウェア更新もできるよ

FUJIFILM のBluetooth搭載機はスマホアプリで簡単にファームウエアアップデート(X-H1, X-T3など)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です