MENU
カテゴリー

今の機材を書いておこう(2020/03)

2020 3/10

たまに自分の所有機材を振り返ったりするんですけど、ちょっと最近はニコンに手を出したりと大きな変更があったので現時点の所有機材を記録しておこうかなと。

なんで急にこんな記事書いてるかというと、どうやらブログを始めたのが3月だそうで。2周年。よく続いてるよなあという思いと、2年も書いてて成長ないなという残念さとw

でもまあ「千葉のあれこれを紹介したい」という野望については少しずつ進んでいるのかな。

目次

所有機材

まずは、現在保有しているカメラ・レンズについて。
お出かけして撮ってる写真はこいつらを使ってますので、ちゃんと紹介しておかないとね。

デジタル

富士フイルムXマウント(X-Pro2)とニコンZマウント(Z6)を並行して使用。どっちがメインってわけでもなく、用途やシチュエーション・気分でいい具合に使い分けができてます。

FUJIFILM X-Pro2

X-Pro2

普段のちょっとした外出や家の中なんかはX-Pro2を使用することが多いです。あとは、特に子供を撮るとき。富士フイルムの肌色は本当に綺麗だと思う。

使用レンズ

レンズは1本しか持っていません。この組み合わせが好きすぎて。

ちなみに、このX-Pro2はほぼしゅふブログを運営するほぼしゅ〜さんからお譲り頂いたもの。

ほぼしゅふブログ
ほぼしゅふブログ
ほぼしゅふブログカメラ(特に富士フイルム)と写真についての情報を発信するブログ

Nikon Z6

Nikon Z6

風景や作品撮りではZ6を持ち出すことが多いです。最近ひっそりと応募しているコンテストなんかもZ6が主力。

こいつを使い始めてから写真が変わったって言ってもらうことが増えたのですが、それはきっと見やすいEVFのおかげ。

Z85mmはレビューも書きました
【レビュー】Nikon Nikkor Z 85mm f/1.8Sはポートレートだけじゃなくスナップも楽しめる良レンズ
【レビュー】Nikon Nikkor Z 85mm f/1.8Sはポートレートだけじゃなくスナップも楽しめる良レンズニコンZマウントの中望遠単焦点レンズ「Nikkor Z 85mm f/1.8S」を購入し、3ヶ月ちょっと使ってきました。85mmというと「ポートレートにぴったりな焦点距離」なんて言われる...

フィルム

GR1s シルバー

最近はちょっとフィルムの使用頻度が減っています。

単純にみんなで遊びに行く機会が少なかったってのと、今はちょっとデジタルに重きを置いて作品撮りに注力しているというのがその理由。飽きちゃったとかではなく、フィルムはフィルムで好きなのでたまに持ち出してますけどね。

使用機材はKマウント一眼レフのXR-2sとコンパクトのGR1sで使い分け。偶然にもどちらもリコー。

XR-2sはもっと使っている気がするんだけど、あまり記事書いてませんでした。多分なんのフィルム使ったか思い出せなくて諦めたんだな。GR1sなんて、デジタルのGRとタグ一緒にしてるし。この雑さよ・・・

フィルム機についてはレンズやフィルムの組み合わせ含め広く遊んでいるので、カテゴリーから見てもらえると嬉しいです。

カテゴリーからの抜粋

(ここに書いていないカメラは、見えてははいけない何かが写ったり裏蓋が飛んで行ったりと諸々の不調により・・)

ほしいもの

今すぐには買えないけど、いつか使いたいと思っているもの。3周年の頃には手元にありますように。

RICOH GR3

いや、持ってたじゃんって話ですよ。X-Pro2があれば使わなくなるかなと思って一度手放してしまったのですが、激しく後悔しています。離れてわかる大切さ。

所有していた時に使っていた予備バッテリー等のオプションは手元に残しているので、今すぐにでも欲しい。絶対必要。Come back soon.

しば しば

2020/3/15追記
欲しいって言葉を発するとまあ実現するよね。お久しぶり、GR。

Nikon NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

上のほうにZ6で使用しているレンズを書いていますが、どちらかというと中望遠~望遠側が充実した構成になっています。

現時点でも自分の用途としては8割以上まかなえているんですが、今年こそ星撮りなんかにも挑戦してみたいので広角を強化したい。

f4で大丈夫かなあという心配はあるけども、使いやすい焦点距離と小型軽量なところ、そして写りに関しても良い評判しか聞かないこのレンズが第一候補になるかなと思っています。ほしい。

まとめ

所有機材と、ついでに目標(欲しいもの)について整理をしました。

本当はこの辺、プロフィールあたりにしっかり書いておければいいんですけどね。たまに「カメラって今なに使ってるんですか?」みたいな問い合わせをいただくこともあったので、更新できて満足です。

世間ではいろいろと新しいカメラも発表されていて、それはそれは気になりますが・・・まずは今手元にある機材の実力を100%発揮できるように、しっかりと使い込んでいきたいと思っています。

また3周年を迎える時もゆるく記事が書けるよう、のんびり楽しく写真撮っていきます。 どうぞよしなに。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる